ブログトップ
the sunny place
thesunnypl.exblog.jp
BORNEOへ river cruise編
d0086526_2085819.jpg

この旅の一番の目的は




リバークルーズでした。

ボルネオ島固有種のサル
「テングザル」を見てみたかったのです。

ボルネオ島・・・というとオランウータンが有名なのですが、さすがにそちらは野生のものには簡単には出会えません。


野生の、しかも珍しいテングザルに会えるとなればわが家のテンションは上がるばかり(笑)




d0086526_2024727.jpg
リバークルーズのツアーは事前にネットで申し込みしました。

調べると何社もツアー会社はあるのですが、中でも日本語ツアーにしてはお安く、ブログが楽しいボルネオ2リーフさんにお願いしました。

午後2時にホテルでピックアップしてくれてビュンビュン走ること2時間。
ガラマ川に到着です。

ボートに乗る前におやつと紅茶をいただきました。
ピサンゴレン(バナナのてんぷら)が美味しい!
ボルネオ島サバ州は紅茶の産地でもありまして、Sabah Teaも美味しい♪



d0086526_2033331.jpg


この日の参加者は4組12人。
ホテルでも街でも日本人はほとんど出会わないのですでに新鮮な日本語(笑)

陽が傾きかけた夕方、2組ずつ分かれてボートで出発です。


マングローブに囲まれた静かな川をゆく、清々しい気持ちよさ。
ボートのエンジン音と鳥や動物の鳴き声だけが聞こえます。

本当に気持ちのいい場所でした♪





d0086526_20441610.jpg

ボートに乗ってしばらく行くと
マングローブの木にテングザルの親子を発見

逆光だったけど、この親子のシルエットの美しかったこと!

iPhoneの画像なのでイマイチですが
中央右よりのところにいるの、わかるかなぁ・・・


双眼鏡を持参して行きましたのでバッチリ観察できました♪






d0086526_20473338.jpg
そのさらに先には群れでいるのが見つかりました。

鼻が長く垂れ下がり、お腹はぽっこり。
で、おしりや背中をぽりぽり掻くしぐさは
本当に愛らしい!←わかるかなぁ・・・

このかわった生き物にすっかり魅了された私たちです。

だんだんと日が暮れて月明かりだけの世界になると、両岸の木には蛍がいっせいに光りはじめて・・・
なんともすてきなクルーズでした♪

ボートを降りるとマレー料理の夕食をいただき、また、ビュンビュン2時間かけてホテルに戻るのでした。
[PR]
by *yoko* by thesunnyplace | 2013-10-21 20:58 | BORNEO
<< BORNEOへ island編 BORNEOへ hotel編 >>